サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2019年3月19日 山口県 17歳 女性

8歳 ガミースマイル 8歳 ガミースマイル
8歳 ガミースマイル 8歳 ガミースマイル

手術と矯正だったら私はどちらの方が良さそうでしょうか。
手術の方が矯正より受け口自体は早く治ると思いますが、矯正は少し値段も安くなるので悩みます.どちらが適切でしょうか?
また他に治療方法があれば教えていただきたいです。

広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
写真からでは正確な診断をするのは難しいため、一般的な 受け口(反対咬合)の治療法について説明致します。
大きく分けると2つの治療法が考えられます。
矯正治療単独での治療と外科手術を併用した外科的矯正 治療です。
前者は、主に前歯の傾きを変えたり、歯列全体を移動する ことによって治す方法です。
後者は、上下の歯のズレを外科手術によって治す方法です。 (当院HP-外科的矯正治療参照) どちらの治療法を選択するかは、骨格的なズレの大きさの 程度で決まります。
外科的矯正治療の適用になった場合は、顎変形症と病名が つき、保険診療になります。
手術の術式やメリット、デメリット等、より詳しい情報は 神戸市立医療センター中央市民病院 歯科・歯科口腔外科 のHPをごらんください。
http://chuo.kcho.jp/department/clinic_index/surgery/oral_surg/target
まずは矯正専門の歯科医院に行かれ、相談されることを お勧めいたします。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV