サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2021年11月26日 兵庫県神戸市灘区22歳女性

最近舌癖の悪さからか、下の歯の左右の犬歯と第一小臼歯の間に舌が通るくらいの隙間があることに気付きました。下の犬歯〜犬歯が少し前に出ています。
そのせいで、上の前歯が外側に押し出されるように広がって、一本一本の歯の隙間がとても広がっているのと、出歯になっているのが気になっています。

下の歯を内側に引っ込め、上の前歯の隙歯・出歯を治す場合、最短でどれくらいの期間がかかるものなのでしょうか?

はじめまして、広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
文面からの情報だけでは、正確な期間をお答えすることは困難です。
なぜならスペースがどの程度あるのか、上下の咬み合わせにずれはないのか等の詳細がわからないからです。
単にスペースを閉鎖するだけではなく、下顎の歯列全体を後方移動しなければならないかもしれませんし、舌癖が原因であれば、治すためのトレーニングも必要になってきます。
一時的にきれいな咬み合わせになっても、それを維持できなければ意味がありません。
ご希望がありましたら、相談の予約をお取りください。
もっと詳しい具体的な説明ができると思います。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・臨床指導医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2022 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.