サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2012年1月25日 広島市南区 46歳 女性

 高校1年生の息子のことで悩んでいます。
 反対咬合でしたが小学校高学年から4年間小児歯科でできる矯正で治っていたのですが器具をはずしてしばらくすると右に顎が歪んできました。
 相談したところ矯正後外科手術を勧められましたが2.3年かかるのと治療内容を聞き本人が尻ごみしています。
 外科手術だけで治る方法は、ないでしょうか。
 宜しくお願いします。

 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 外科手術を併用する矯正治療の一般的な治療手順は、術前矯正→外科手術→術後矯正となり、どうしても2年から3年はかかります。
 手術前の矯正は、手術後の咬み合わせが安定するように行います。
 手術後の矯正は、最終調整のためのものです。
 (当院ホームページー外科矯正参照)
 これらを省くと期間の短縮にはなりますが、ほとんどの場合結果は悲惨なものになるでしょう。
 期間が多少かかっても今後のことを考え、しっかりとした治療をしてもらうことをお勧め致します。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV