サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2012年6月23日 兵庫県明石市 8歳 男の子

 8歳の子供が上前歯が融合歯で矯正治療をしています。具体的には、上の歯に針金で前歯の位置のズレを留める為に針金で矯正しています。しかし、矯正を始めて半年過ぎ、医師が変更になり、次の医師は、今までの治療は無意味なので中止し、中学生になってから始めたらいいと言われました。本当にどちらが良い選択肢なのか解らず困っています。一体どうしたらいいのでしょうか?

 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 上の前歯が癒合歯だという情報だけでは、どちらの先生の治療法を選択すべきかを決めることはできません。
 また難しいのは、矯正医によって治療による考え方や使用する装置が違うことです。
 治療のゴールはもちろんのことですが、患者さんの協力やライフサイクルまでをトータルで考えて治療方針および治療法は決まります。
 矯正専門医のところでセカンドオピニオンを聞かれたらどうでしょう。
 治療開始時の資料(模型、写真、レントゲンなど)があるのでしたら、それを持っていった方がよいと思います。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV