サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2013年1月14日 滋賀県 30歳 男性

 数年前に一度矯正済みなのですが、口元の突出と下顎の後退が改善できず、再矯正を受けたいと考えているのですが、現在前歯の根の治療中で担当医からあと2.3回治療してだめだったら抜歯とのことでした。もし前歯一本を抜歯することになっても矯正は可能でしょうか。
 あと、前回の矯正で4本抜歯して治療しましたが、口元がもっこり、下顎が小さく、鏡でみる度落ち込んでしまいます。再矯正の相談へを受けたクリニックで診てもらった所、歯列を後方へ移動して3ミリとのことでした。下顎も人から指摘されることがあり、顎関節症で診て貰っている先生にも顎が小さいと言われました。
 このような状況ですが、改善はできますか。回答よろしくお願い致します。

 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 詳細がわかりませんので、あくまでも一般論としてお答え致します。
 すでに4本の歯を抜歯しているわけですから、歯はそれ以上抜かずに歯列全体を後方移動するか、歯のサイズダウン、あるいは歯列が狭いのであれば拡げて作ったスペースを利用して前歯を引っ込める治療方針になると思います。
 ただし前歯がどうしても抜歯になってしまうのでしたら、そのスペースを利用することも考慮してもよいかもしれません。
 その場合の治療方針については現在の噛み合せや歯列の形態、歯のサイズ等によって決まります。
 ただ上記のどのような方法をとっても、下顎が小さく後方にあるようなら、満足できる変化は難しいかもしれません。
 なぜならオトガイを前方に移動しない限り、Eライン(鼻の先とあごの先を結んでできるライン)に対する口元の変化は期待できないからです。
 満足のいく結果を得るためには、オトガイ形成術を併用してEラインを改善するなどの選択枝も考えられます。
 (http://chuo.kcho.jp/information/detail199.html参照)
 そのあたりのことも含めて、相談に行かれた矯正医に再度意見を聞かれてはどうでしょうか。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV