サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2013年5月30日 兵庫県伊丹市鴻池 24歳 女性

口元の突出と顎がないのがコンプレックス(正面)
口元の突出と顎がないのがコンプレックス(正面)
口元の突出と顎がないのがコンプレックス(正面)
口元の突出と顎がないのがコンプレックス(正面)
   
 はじめまして
 私は小さい頃から歯並びや噛み合わせが悪く、受け口でイジメにあっていました。 
 それがずっとコンプレックスで悩んでいたのですが17歳の時ようやく矯正治療を受けることが出来ました。
 当時は下顎前突という言葉も知らず、矯正をすれば受け口が治ると思っていたのですが治療が終わり確かに歯並びや噛み合わせは良くなったとしたも横から見ると受け口は変わりませんでした。
 口を楽にしていると自然に少し口が開いてしまい口を閉じると梅干しが出来てしまいます。
 ようやくコンプレックスから解放されると思ったのですが叶わず、人前にもあまり出たくはありません。
 結婚をした後も、旦那から少し受け口だねと追い討ちの言葉をかけられ、日々頭から離れません。
 このように矯正治療が終わり歯並びや噛み合わせが良くなっても、受け口が治らない場合でも下顎前突というのでしょうか?
 また、このような場合は下顎前突手術でしか治りませんか?
 その際、保険は適用されるでしょうか?
 もしくは、再度矯正することになるのでしょうか?
 長々と質問だらけですが回答の程お願い致します。

 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 写真を拝見しましたが、現在の状態は受け口ではありません。
 口が開いてしまったり、口を閉じると梅干しができるのを改善するためには外科手術ではなく、再矯正が必要です。
 写真ではわかりにくいのですが、もし前回の矯正で小臼歯を抜いていないのでしたら、小臼歯を抜歯し、そのスペースを利用して前歯を引っ込めることで解決すると思います。
 まずは前回治療を受けた矯正医に相談されることをお勧め致します。
 なぜならあなたの詳細なデータをお持ちであることと低料金で再治療して頂ける可能性が高いからです。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV