サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2013年11月3日 兵庫県神戸市垂水区 33歳 女性

 ひどいオープンバイトです。
 現在左奥から二番目と右奥二か所(計三か所)しか噛んでいない状態です。
 小学5年?の時に受け口で矯正を始め高校で嫌になり一旦取り外しました。
 受け口は全く今の状態ではわからないですが徐々に前歯が開いてきて奥歯に負担がかかり再度成人してから別の矯正科でオープンバイトの矯正を始めました。
 25歳くらいまで行いきちんと噛むようになり装置を外しました。
 先生からは舌の癖もあるのでまた元に戻ってくると言われ徐々に開いてきて現在の状態になりました。
 開口は100%治らないと言われましたがまた今から始めてもそうなのでしょうか?
 外科手術が絶対必要なのでしょうか?
 年齢もあり始めるのに勇気もいりますし時間もあまりありません。
 最短でも2年はかかるのでしょうか?
 舌側の矯正でもうまくいくのでしょうか?

 広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
 開咬の再発でお悩みの様子よくわかりました。
 しかし残念ながら再発の原因が強い舌癖であれば、再治療しても同じように後戻りが起こることになるでしょう。
 元々受け口だったとことから、骨格的な要素がある可能性がありそうです。
 舌癖だけでなく、骨格的な要素がある場合はやはり外科矯正の適用だと思います。
 もちろんその場合でも、舌癖が残っていれば再発が予想されますが、矯正単独の治療と比べると安定すると考えます。
 外科矯正なら、状態にもよりますが2年から3年はかかる覚悟が必要です。
 まず前回治療して頂いた先生に相談することをお勧め致します。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV