サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2015年3月23日 兵庫県神戸市 40歳 女性

7才の男の子です。

前歯の一本はきれいに生えかわりましたが(歯科で抜いてもらってます)
もう1本前歯はぐらぐらして、抜けなくて痛かったので、月に1回通っている歯科に行きました。

一年ぶりレントゲンを撮り過剰歯が、あると判明して本日、過剰歯を2本取りました。

乳歯を抜いて、過剰歯を1本、さらにレントゲンを撮り直しもう1本を取ったら、横から縦に生えてました。

サッカー選手にしたので。小さい頃からフッ素や虫歯、検診を小まめにしてきました。
スポーツ選手は歯並び、噛み合わせが大事だと考えています。

早期にできる処置、早期の方がいいなど、教えてください。

広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
文面からでは全体の様子がわかりませんので、一般的な説明をさせていただきます。
歯並びは1本の歯だけを見るのではなく、顔立ちおよび全体の咬み合わせをチェックする必要があります。
上下の歯の前後的なずれ(受け口、出っ歯)、歯列の形態、永久歯が生え揃うスペースの有無などチェックするポイントは多岐にわたります。
治療開始の時期は、前歯4本が生え揃った頃が目安になります。
それ以前に治療を開始した方がよいと私が考えるのは、何らかの理由で正常に噛めない場合、極端な骨格性の受け口や下あごが横にずれているような場合です。
それらに該当しない場合は、前歯が生えるまで待ち、その時点で気になるようなら相談に行かれたらよいと思います。
状態によっては、永久歯がすべて生え揃ってからの開始で十分な場合もあります。
それまでは虫歯を作らないようにしっかりとブラッシングを心がけてください。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV