サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2015年8月8日 兵庫 11歳 女性

娘の歯のことで相談があります。左の上の歯の前から3番目、いわゆる犬歯の向きがおかしく矯正を勧められました。向きは、歯茎に沿って生えるはずが、前歯と同じように前を向いて生えています。90度くらい向きを変えないといけないと思うのですが、矯正をすると、正常な向きになるのでしょうか。
また、その歯と対称になる上の右の犬歯はまだ乳歯が生えており、レントゲンを撮ったところ、永久歯がないことが分かりました。抜けるまでその乳歯を大事にし、抜けてしまったら、さし歯等の処置を考えましょう、といわれています。
そのあたりも矯正に影響してくるのでしょうか。
家族に矯正をしたことがある人がいないので、分からないことだらけで心配しています。
よろしくお願いします。

広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
文面からでは詳しい状態を把握できませんので、一般論として説明させていただきます。
矯正することによって左の犬歯は正しい位置に移動すると思います。
ただし歯根が極端に短かったり、曲がっていたり、骨にくっついている場合(骨性癒着)は、難しいかもしれません。
また右の犬歯の無い点については、それ以外の歯の咬み合わせによっては乳歯を抜いてそこに歯を動かしていくという選択枝もあるかもしれませんが、乳歯が抜けた時点で差し歯等の処置というのは、もっとも可能性の高い選択枝と考えます。

相談に乗っていただき、ありがとうございました。
とても参考になりました。
歯根等はどうなっているのかまだ診ていただいてないのでわかりませんが、
矯正をして治る可能性があるのなら、専門医に診てもらうようにします。
永久歯がない歯についても、矯正の先生にもお話ししようと思います。
ありがとうございました。
何も分からなかった分、知ることができて安心しました。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2018 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV