サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2016年10月2日 神戸市東灘区 1歳 女児

1歳8か月の娘の下の歯が出ているように思います。しゃべっている時や笑っているときで歯を噛み合わせているとき、いつも下の歯が前に来ています。一番奥の臼歯以外16本生えています。
両親ともに受け口ではありません。
娘の顔を横から見ても下あごが出ているようには見えません。

1歳6ヶ月検診では反対咬合、3歳児検診にて観察、現在できることはないため様子見と言われました。

かみ合わせや発語にも影響するのではと思いますし、きちんと上顎を発達させるために今できることはないか、今の時期を逃さず何かやるべきことはないのか、教えていただけますか。

ご相談のメールありがとうございます。
受け口の治療方針については、小児歯科専門医と矯正歯科専門医でも多少違いがありますし、同じ矯正歯科専門医でも微妙に差があります。
ここではあくまでも当院での治療についての考え方を述べさせていただきます。
単に前歯の咬み合わせが逆になっている反対咬合の場合は、前歯4本が永久歯に生え変わってからの治療開始で十分だと思います。
一方、骨格的な要素の強い受け口の場合は、その程度が大きかったり、あごが横にずれているケースなら、乳歯の時期から治療を開始した方がよいと考えます。
状態を把握するためには、横顔のレントゲン写真をもとに分析することが必要になります。そして上顎の成長が遅れているのか、あるいは下顎の成長が過剰なのかによって治療方針、装置を決めることになります。
いずれにせよお子さんは、1歳8ヶ月とのことですので、現時点では矯正治療よりも虫歯を作らないように、しっかりとブラッシングできる習慣をつけることに力を入れてください。
前歯の咬み合わせが治らないようなら、5、6歳で、一度矯正専門医に相談に行かれることをお勧め致します。

広瀬矯正歯科院長 広瀬豊

広瀬先生
ご丁寧なお返事ありがとうございました。お返事遅れまして失礼いたしました。
とてもご丁寧な説明ありがとうございます。乳歯の時期から始めたら良いほどの程度ではなさそうということですよね。
5歳くらいで治っていなかったら矯正専門医を受診しようと思います。
ありがとうござきました。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2016 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV