サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)

ホーム > 新着お悩み相談 >

Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

2017年8月23日 兵庫県明石市 19歳 女性

8歳 ガミースマイル

小学生の頃から笑うと片方だけ歯茎が見えていて、そこまできにはしていませんでしたが、最近すごくそこの部分が気になるようになりました。
この歪みの治療方法にはどのようなものがありますか?

広瀬矯正歯科院長の広瀬豊です。
送っていただいた写真からでは、確実なことは言えませんが、上顎骨の右下がりの傾斜がありそうです。
その場合は、外科手術を併用した矯正治療が悩みを解決してくれるかもしれません。
要するに骨の歪みが原因であれば、外科手術によって歯茎の見える右側の上顎骨を上方に移動することによって、改善が見込めます。
もちろんそれに合わせて下顎骨の移動も必要になります。
外科手術の前後に矯正治療をすることによって最終的に安定した咬合を獲得します。
治療手順については、当院HP-外科矯正その16を、費用や期間については、お悩み相談回答2015年8月26日を参考にしてください。

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2016 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV