home

広瀬矯正歯科

お問合せ


『SURGERY FIRST SUMMIT』に参加して

 2018年8月26日、仙台で行なわれたSURGERY FIRST SUMMITプレシンポジウムに参加してきました。本来は3日間の日程ですが、日帰りで、初日の日本の先生方の講演を聴いてきました。
 SURGERY FIRST(SF)法とは、顎変形症の治療において術前矯正をせずに先に手術を行い、術後矯正のみで治療を終える方法です。
 従来法の欠点である「術前矯正中に顔貌や咬合が悪化すること」と「治療期間が長いこと」を解消するために考案された外科的矯正治療法で、大きなメリットがあります。
 もちろんメリットだけではなく、手術後の咬合が不安定になることや保険適用にならないため自費治療になるなどのデメリットもあります。
 4名の矯正歯科医、4名の口腔外科医、2名の形成外科医の先生方の講演を聴き、この治療法の歴史から基本的な治療手順など有意義な情報を得ることができました。
 さらに従来法に比べ、矯正歯科医の果たす役割が大きいこともよく理解できました。

SURGERY FIRST SUMMIT 2018!

SURGERY FIRST SUMMIT 2018!

 

©Hirose Orthodontic Office