livedoor Linspire
サイトマップ | ホーム
兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F  広瀬矯正歯科
TEL.078-576-0788(予約制)
ホーム > 治療の考え方 > 受け口(下顎前突)その2
Dr,PROFILE

TREATMENT

CLINIC INFOMATION

ONLINE COUNSELING

8歳女の子 上の前歯が内側にはえているのが気になって来院
治療開始は8歳3か月です。

 上の前歯が下の前歯より内側にはえています。
 歯の傾きが原因の受け口ですがこういう状態が長く続くと上あごの成長をさまたげてしまいます。
舌の癖がありそうです。

 上の前歯をリンガルアーチで前方に出しています。
 少し上下の前歯の咬み合わせが浅いようです。


 舌の癖を治す装置(タングガード、拡大ねじ付きプレート)を付け、併行してMFTを行っています。


 犬歯のはえるすき間を作るためコイルスプリングを利用した装置で第1大臼歯を後ろに動かします。


 第1大臼歯の次に第2小臼歯を後ろに動かしたところです。


 ホールディングアーチ付きリンガルアーチに代えて今度は第1小臼歯を後ろに動かしました。


 歯にエッジワイズブラケットを付けてきれいに並べました。
 ブラケットをつける期間は8か月ですみました。


 きれいな歯並びと良い咬み合わせを得ることができました。
 小臼歯は抜かずに治しました。治療終了は14歳7か月です。



<< 治療の考え方・主な症例

CLINIC INFOMATION
広瀬矯正歯科
(自立支援医療(旧更生・育成医療)機関・顎変形症保険取扱機関・日本矯正歯科学会認定医・専門医)
〒652-0802 兵庫県神戸市兵庫区水木通1-4-29 みづほビル2F [詳細マップ]
TEL.078-576-0788(予約制) 
診療時間.10:00〜12:00 14:00〜19:00 休診日.木・日・祝祭日 


Copyright (C) 2004-2016 HIROSE ORTHODONTIC OFFICE. All rights reserved.

矯正歯科のスーパーカウンセラー歯並びTV